足用湯たんぽのおすすめは?ウエットスーツの温める効果が素晴しい!

410pvhr1ivl

(引用元:アマゾン

足用に温める商品はいくつか発売されていますが、

湯たんぽも足専用のものがあるんですよね。

クロッツというウエットスーツの技術を使った履物の形状になっている湯たんぽは

効果が高く、評判もいいんです。

足湯のような効果があるって口コミにも書いてありましたよ。

足元の温度の重要性

 

足元から冷えるなんていいますが、私も実感していまして、

逆に足が暖かければ、身体全体がぽかぽかしてくるような気がするんですよね。

 

以前の職場で床暖房が入っている職場だったのですが、

真冬の寒い地域にも関わらず、

仕事をしていたら汗をかいてしまうほどでした。

 

まあ当時の仕事はデスクワークではなく、

介護職で歩き回る仕事だったのですが、

足元の温め効果を肌で感じた瞬間でしたよ。

 

しかし床暖房は光熱費がかかりますし、

私の家は設置もされていないんですよね。

 

床暖房を設置しようと思ったら、

それこそリフォームをしないといけないですし、

ホットカーペットも範囲が限られていますし、

ピンポイントで足だけ温めてくれる湯たんぽはいいんです。

 

靴の形になっていれば、多少は動くことができるので、

家事をしながら使う人も多いみたいですよ。

 

冬の朝方に、床暖房のないフローリングの上で

朝ごはんとお弁当を作るのって本当に足が辛いんですよ。

 

まあ温か過ぎたら眠くなるかもしれませんけど…。

 

クロッツの湯たんぽの口コミ

 

足で温まった血液が全身をめぐるので、腰や背中・手・肩・首筋・顔・頭と徐々に温かくなります。
汗ばんで来るので、かさついた肌に潤いが戻ってきます。
血行が良くなるので、寒さで白かった手足・顔がピンク色になりました。
まったりして、心地いい眠気がきます。こわばりがほぐれて、筋肉がいい感じで緩みました。

(引用元:アマゾン

 

やっぱり足が温まると身体全体も温かくなってきますよね。

 

足が寒いといつまで経っても寒いので、

やっぱり足元をピンポイントに温める考えは合っていたようです。

 

ですがじっとしていても汗をかくほどとは驚きですね。

 

自分は床暖房で汗を書いていた時は、

介護施設で働いていてずっと3時間以上動きっぱなしだから汗をかくのであって、

じっと止まっていたら汗をかきませんから。

 

もし介護施設でじっと止まって汗をかいてしまったら

利用者さまが脱水で危険になってしまいますよね。

 

ただ寒さによって身体が固まってくれるのを、

血流がよくなってほぐしてくれるのなら、

私のひどい肩こりや腰痛にもよさそうですね。

 

冷えるとどうしても凝っている場所が重くなってきます。

 

20代半ばですが、

最近は肩こりが以前にも増してひどくなって来ましたので、

肩周辺の血行はかなり悪いと思います。

 

ただ口コミにもあるように、家で使っていたら

椅子に座っていても寝てしまいそうになるかもしれません。

 

だって足湯のような感覚であり足が濡れないなんて、

完全に足湯の上位互換じゃないですか。

 

私も足湯自体は好きなのですが、

濡れるからこそほとんどしませんね。

 

足が濡れてふき忘れると、水虫になったりもしますし、

私は足の形状的にもなりやすいので。

 

sponsored link

 

クロッツを風邪予防の為に買われた方

 

やたらと風邪をひくので、体調管理のために買いました。

しっかり作ってあって、お湯が漏れる心配はまずありません(と、思います)。

値段はちょっと高く感じましたが、いい買い物をしたと思いました。

ただ、入れるお湯の量にもよりますが、たぷんたぷんして、これを履いて何かをする、というのは難しいです。というか、危ない。
せいぜい物を取りに行く、トイレに行く、くらい。

(引用元:アマゾン

 

確かに身体が冷えれば風邪を引きやすくなりますよね。

 

私は熱を出すことはないですが、冬場は鼻のトラブルが多いので、

鼻風邪を引きやすいんですよね。

 

いつも放置していますが、

本当は足湯なりして対策を取るべきなんでしょうが、

このクロッツがあれば、手軽に風邪予防ができそうです。

 

体調管理は手軽にできるものがいいですよね。

 

お湯は漏れたという意見もありますので

実際に使ってみないとわからないところもあるでしょう。

 

1年以上使っておられる方もいれば1週間でダメになった人もいますので。

 

クロッツの足用湯たんぽを履きながら歩くのって

危ないと感じる人も 多いみたいです。

 

サイズが合わなかったら、転けそうになってもなんら不思議ではないですから、

高齢者の方は特に歩くのは控えたほうがいいかもしれないですね。

 

ただ普通に歩いておられる人もいますので、

ご自身で履いてみて判断するべきでしょう。

 

sponsored link

 

電気じゅうたんの代わりに足用湯たんぽを使っている方の口コミ

 

長時間在宅時に電気カーペットを使わずに過ごせます。

(引用元:アマゾン

 

家にずっといれば、電気代の安い暖房器具でも長時間使うことになるので、

月額に換算すると、そこそこかかってしまうことがあります。

 

湯たんぽなら一度お湯を沸かすだけの、

電気代やガス代の値段だけでいいので節約にいいですよね。

 

確かに最初の費用こそ、そこそこ高いですが、

一度買ってしまったら、故障しないかぎりずっと使えますので、

トータル的には安く抑えられるのではないでしょうか?

 

家族がたくさんいる時なら、

電気じゅうたんやこたつ、ストーブなどが良いと思いますが、

一人で使うには少し贅沢過ぎる部分もあるんですよね。

 

例えば電気じゅうたんなら、私の実家のは大きいので、

温かくなる範囲の設定を狭くしても一人では広すぎるぐらい温まってしまいます。

 

使ってない部分は無駄な電気代がかかっているので、

節約している家庭ならもったいないです。

 

そこにこの湯たんぽがあれば、一人で家にいる時だけ使っていれば、

かなり経済的になるんです。

 

もし空気があまりにも寒いのなら、

エアコンの設定を弱い目にして併用するだけでも十分に節約になりますよね。

 

エアコンは確かに部屋全体が温まりますが、

ピンポイントではないので私はあまり好きにはなれません。

 

sponsored link


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ