新しいワンダーコアのツイストボード付きがおすすめ!感想を書いてみた!

IMG_2050

ワンダーコアスマートと一緒にツイストボードを買おうと思っていた人もいるかもしれませんが、

ワンダーコアツイストという初めからボードが付いているシリーズが出たんですよね。

ワンダーコアオタクな自分なので即注文しました。

使ってみた感想を書いていきますね。

新しいワンダーコアツイスト

 

新作のワンダーコアツイストを使い始めて、7日ほど経ちました。

タックツイスト以外にも下の写真のアップツイストをやってみたりもしています。

IMG_2046

 

ですが基本はタックツイストばかりやっていて、腹斜筋を徹底的に鍛えて、

1ヶ月で前の腹筋並みに固くしたですね。

 

無謀ですし、まあ間に合うわけがないのですが、クランチと違いツイスト運動は、

太ももの筋肉も使うのでダイエット効果が高そうです。

 

実際15回ぐらいやったら息が切れますし、かなりカロリーを使ってそうですね。

 

姿勢が悪くて、腰痛持ちなので、まともな腹筋背筋トレーニングはもちろんできませんし、

腹斜筋を鍛えるなんて贅沢なことは言ってられませんでした。

 

ただワンダーコアシリーズは高齢者に勧められるぐらいですので、

全ての運動が腰を始めとした身体への負担が少ないような設計になっていると感じました。

 

特に今回のツイストは以前のモデルに比べて、

座りやすさが改善して、疲れにくくなったように思います。

 

ツイストはひねる運動であり、腰痛や胸椎が痛い自分は怖い運動ではあるのですが、

一週間やっていても痛みや違和感は全くありません。

 

自転車に乗ったり重い荷物を持つだけで、

足がしびれてしまうようになっていたのですが、

ツイスト運動でそんなことにはなりませんからね。

 

sponsored link

 

最初は慣れなかったけど

 

正直最初はこのツイストボードというのに慣れなくて、

スマートの方が良かったのではないかと思う時もありました。

 

やっぱりワンダーコアってもたれるのが代名詞であり、

こんなツイスト運動なんて誰がするんだと思って

買ってから失敗だと思っていたんです。

 

でもツイスト運動をやってみると、

今ままで筋トレをしてこなかった腹斜筋に効くので、

かなり新鮮だったんです。

 

体幹って腹筋と背筋ばかりに目が行きがちですが、

横の筋肉もあるんですよ。

 

今まで腹斜筋を鍛えようと思ったら、

寝た状態で身体を横にして浮かすサイドクランチをしていましたが、

これって左右どっちもやらないとダメで面倒なんです。

 

左をやった後は右も同じだけしないとダメですよね?

片方ばかりトレーニングしていたらバランスが悪くなりますし姿勢が悪化しそうですから。

 

なのでこのツイストって両方を均等に同じ時に鍛えられるのでバランスの上でもいいんです。

 

筋トレに本気になっていると、どっちを何回やったのか忘れますし、

腕とかならいいですが、体幹はバランスが重要ですからね。

 

特に腰痛持ちなのでその辺は神経質にならざるを得ません。

 

sponsored link

 

腹の横を鍛えたかった

 

腹の横を鍛えたいと思ってジムに行っていたのですが、

専用の器具がなくて、結局はジムで鏡の前で

サイドクランチをすることになってしまっていました。

 

スポーツジムでマンツーマンの体幹トレーニングを受けていた時期もありましたが、

そこでもサイドクランチをしていましたからね。

 

ジムで自重トレーニングなんかするぐらいなら家でしたほうが良いと思ってしまいますよね。

別に家で畳の上でやっても変わらないでしょうし。

 

もちろんトレーナーがつくことによってフォームをチェックしてもらえたり、

大きな鏡で自分の頑張っている姿を見てモチベーションが上がったりはするでしょうが…。

 

「なんかもっと効率的に鍛えられないのかな〜」って考えていたんです。

 

まあそんな事を考えているうちに忙しくなり身体を鍛えている暇なんてなくなって、

忘れていたのですが、ワンダーコアツイストをやり始めて当時の煩わしさを思い出しましたね。

 

もう自重で腹斜筋を鍛える時代は終わりましたよ。笑

 

sponsored link


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ