一人暮らしは贅沢ができない?食事や家電は安いですよ!

bsFCF85_kabocyanocreampene

一人暮らしって贅沢は全くできないのでしょうか?

私は食事、家電、などは安いものなので、

人からみれば質素な生活に見えますが

たまには贅沢もしたりしますよ。

sponsored link

一人暮らしは贅沢できる?

 

一人暮らしが贅沢ができるかどうかは

その人の収入、家賃、生活費などによるでしょう。

 

私は月の手取りが16万〜19万の時に

家賃5.5万円のアパートに住んでいました。

 

この時はおもいっきり贅沢はできませんが

普通に外食や弁当を買ってくることが多かったですし

たまに友達と遊びに行くこともできましたね。

 

当時は自炊はほとんどしていなかったのですが

それでも少しは毎月余っていたので、なんとかなっていたみたいです。

 

ただ月16万の時は自炊していましたね。

たった2〜3万円ですが、一人暮らしなら毎月の生活にもろに影響します。

 

月3万だったら1日1000円使える金額が増えるわけですからね…。

自炊が面倒だった人はすぐにやめて外食をするようになるでしょう。

 

外食はたまにするから美味しい

 

今は月15万円ぐらいの手取りですが

家賃は前よりも多くて6.5万円です。

 

普段から節約ばかりで1日の食費が500円〜600円で

毎日お米を炊いて、おかずを作っています。

 

前よりも質素になりましたが

月に2回ぐらいは外食して、好きな物を食べるようにしています。

 

外食って毎日するとすごい浪費になりますし

舌も慣れてしまうので美味しさを感じなくないですか?

 

1日3食外で食べている時期がありましたが

お金もかかりましたし健康的にも最悪でしたね。

 

朝は牛丼屋で朝定食を食べて

昼は定食屋で定食を食べて

夜はスーパーの惣菜と弁当を食べる

 

このローテーションで1年以上生活していた時期もあります。

 

たまにカフェに行って勉強したりもしていたので

1日に2500円ぐらい使っていることになります。

 

1ヶ月で75000円も食費にかかっているんですよね…。

 

更にここから他の浪費もありますからね…

一人暮らしで無趣味の人間ですが

生活費が月30万って高いですよね。

 

貯金がなくなってこのような生活ができなくなって

自炊ばかりするようになったのが私の節約生活の始まりです。

 

最初は自炊が辛くて嫌でたまらなかったですが

お金が減らないことにびっくりして

今までなんて浪費をしていたんだと痛感するようになりました。

 

外食もカフェもいかなかったら

沢山食べても月2万円程度ですみます。

 

月75000円使っていた頃から比べれば

1ヶ月で55000円も浮くんですよね。

 

ならば月に1回ご褒美で1万円のご飯を食べにいっても全然余裕が出てきますよね。

 

私も節約をし始めて1ヶ月が立ってから

お寿司を食べに行ったら…

あまりにも美味しさに驚愕してしまったのを覚えています。

 

普段は節約をして美味しいものだけ外食するのが一番かしこい方法です。

 

sponsored link

 

家電は安い日本メーカー

 

家電を買うのなら、自分の生活スタイルに基づいて

必要なものだけ買うべきでしょう。

 

実際私は一人暮らしを始めた最初の1週間は家電は全くありませんでした。

 

冷蔵庫も洗濯機もなしでしたが

先にマンションの部屋が決まったので

そちらに布団だけ持って行って住み始めたんですよね。

 

当時は実家に近かったので

家でご飯を食べれると思ったので

洗濯機だけ買いましたね。

 

その後、冷蔵庫を買って、

電子レンジを買いました。

炊飯器はだいぶ後に買いましたね〜。

 

冷蔵庫は夏は飲み物を冷やせますし

冷凍のおやつを買ったりするときにも使います。

 

当時はご飯の炊き方も知らなかったので

炊飯器なんていりませんでしたしね…

 

電子レンジだけ買って、チンして食べていましたね。

 

ただ今では電子レンジは全く使わずに

炊飯器を使ったりして

すべて一から調理しています。

 

節約したい人なら、炊飯器を買っておくべきです。

1万円ぐらいでありますよね?

 

1万円が高いと感じるかもしれませんが

1度買ってしまえば何年も使えますからね。

 

私の炊飯器は5年目ですが今でも現役ですよ。

 

外食をすれば1万円なんて一瞬で消えてしまいますから

先に炊飯器と米を買えば、減っていくお金のスピードが緩やかになります。

 

sponsored link


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ