毎日がつまらない社会人は多い?一人暮らしの仕事がない休日は暇だ!

39198189e583587846c913ca7249c41a_s

社会人になってから仕事に慣れてくると

毎日の生活がマンネリ化してきてつまらないと感じる人も多いのではないでしょうか?

実際に一人暮らしをし始めてからは、仕事の日以上に休日の方が暇なんですよね。

つまらない毎日を変えるにはどうすればいいのでしょうか?

社会人で人生が分かれる

 

大人になってからは、自由である反面、

自分から行動を起こさないと一人ぼっちになってしまいます。

 

小学校~高校生までは学校というコミュニティがありますし

部活動をしていれば学校で全てが完結してしまいます。

 

社会人になると職場とプライベートが分かれるので

プライベートの活動をどう過ごすかが重要だと思います。

 

今まで人間関係を学校だけで完結させてきた人は

社会に出ても会社内で友達を作ろうとしますが

会社は働く場所なので、なかなか交友関係に発展しにくいでしょう。

 

また就職が目標だった人は、社会人になったことで

目標を失ってしまう人もおられます。

 

休日にやることがない

 

毎日仕事を淡々とこなしていくだけだと

どうしても退屈になってきてしまいます。

 

私も休日は暇でしょうがなく

ブラブラと自転車で近所をうろついたりして

1日が終わってしまうこともよくありました。

 

一人暮らしだったので、遊びに行こうにも、金銭的に余裕が少なかったこともあり

友達を誘って遊びに行くよりも貯金をすることを優先してしまいました。

 

毎月ギリギリだったので1回食事に行くだけでも

かなり財布を確認しなければならないようなレベルです。

 

なのでお金のかからない遊びを探すようにしていたのですが

やはり一人で遊ぶことが多くなり、退屈な時間を送ることになりました。

 

仕事をしている日の方が楽しくて、

自分が休みの日にも会社に行ったことが何度かありますね。笑

 

sponsored link

 

目標を見つける

 

大人になってからでも目標を持つのは遅くはありません。

社会人で働いたあと、医学部に入学した知人もいますからね…。

 

むしろ大人になってからの方が人生が長いのですから

とりあえず何かを目指してみるといいと思います。

 

私も働きながら資格の勉強を始めて、家での過ごし方が変化していきました。

暇だった時は部屋も散らかっていて、イライラすることが多かったのですが

勉強を始めると、生活リズムが整って規則正しくなっていきました。

 

部屋の掃除もするにようになりましたし

精神も安定して資格に受かることばかり考えるようになりました。

 

何かを目標に自己研鑽しているときが

一番活力があるのではないでしょうか?

 

仮に努力が実らなかったとしても

それは自分の「力」になっていることは間違いないです。

 

そして合格したら自信が出てきて、給料が上がったり

転職活動が有利になるので、貯金以外に使えるお金が増えることにつながりますよね。

 

友達と金銭面で断る必要がなくなり遊びに行けるようにもなりますし

更に上位の資格を目指したりしてスキルアップすることができます。

 

例えば遊びに行くだけでなく好きな本を買って読むことができるので

教養を付けることができますよね。

 

お金がなければ本を買うことも難しかったと思いますから。

 

sponsored link

 

習い事、学校で仲間をつくる

 

習い事や学校は子供の為だけにあるわけではありません。

 

趣味の音楽の習い事やテニスクラブなんかに所属して

休みの日はアクティブに過ごすこともいいと思います。

 

趣味の仲間が増えれば日常が一気に楽しくなると思いませんか?

 

習い事なんて面倒くさい

と思うかもしれませんが、新しい友達を作るのは誰でも面倒くさいんですよ。

 

人間関係が円滑に進んで友達が多い人でも

新しい友達をわざわざ作るのは面倒に感じると聞いたことがあります。

 

その自分の面倒だという感情にしたがって

これからも一人で生きていくか

面倒だけど頑張って仲間を見つけるかはあなた次第なんですよね。

 

sponsored link


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ