過去の後悔ばかりでうつ病に!辛いこの不安を忘れるには?

7ed7016351080195063ccafb6136d224_s

過去のことを思い悩んで後悔ばかりの毎日を送っていませんか?

私も一時期昔の辛い想い出のことばかり考えている時期がありましたが

昔に戻れるわけでもないですし、考えていても仕方がないんですよね。

ずっと考えていると本当にうつ病になった人を知っています。

常に不安な気持ちになる癖をなくして忘れてしまい

未来に向かっていく方法はあるのでしょうか?

毎日昔のことを考える

 

私は小学生から高校生までは平均的な成績で

特に学校生活にも不満がなく生活していました。

 

しかし大学受験でつまずいてしまって浪人をすることになったのですが

勉強していたにもかかわらず、試験の緊張が強すぎて、

合格確実と言われたところにも再び落ちてしまいました。

 

その後、再び勉強に奮起していたのですが、身体が病気になってしまって

その後は勉強どころではなく入院したりして4年後に完治しました。

 

病気が治ってから働き始めて

○大学に行ってないこと

○病気になって時間を無駄にしたこと

の2つを毎日のように後悔するようになりました。

 

仕事に帰ったら、もうこのことばかり考えて

寝る前に考え始めると、朝まで泣いて過ごしているときもありましたね。

 

そのまま翌日仕事をするとミスをたくさんしてしまったりるので

過去を後悔しても良いことなんて一つもないことは分かってはいるのですが

それでも自然と考えてしまうんですよね。

 

その後、本当に何のやる気もなくなってしまい

仕事も休みがちになりました。

 

sponsored link

 

後悔しても前に進まない

 

後悔しても意味がないと頭では分かっていても

考え方の癖のようなもので気持ちが沈みがちになってしまいます。

 

特に家にいると自分の能力の低さを嘆いたりするので

外に出て何かに取り組んでいるときが一番心が安定しているんですよね。

 

なので休職していた時は、外に出るのも嫌になるぐらい落ち込みましたが

休職明けで外で働き始めると、少しずつ元に戻りました。

 

確かに仕事はプレッシャーも感じますし辛いこともありますが

働いているという事実が自分に自信を持たせてくれているのか

それとも過去のことを考えるような余裕がないのか

どちらが理由かは分かりませんが、不安も感じないようになります。

 

なので何か仕事以外にも

自分が取り組めるような趣味などを探すべきだと思ったんですよね。

 

その後とりあえず家にいてはいけないと思って

できるだけ朝早くから家を出るようにして、外にいる時間を長く持つようにしましたね。

 

太陽の光を浴びると元気がでてきます。

 

sponsored link

 

絶対忘れることができる

 

ずっと過去の後悔のことを考えないようにしていると

自然と考えないようになってくるんですよね。

 

今は別に病気で長い間通院していたことも

「そういえば、そんな時期もあったな、笑」

という感じで、笑い話にできるぐらいに変わりました。

 

考えないようにする為には、暇な時間を作らずに

しっかりと目標を作って忙しく生きることですね。

 

暇だと、色々考えて良くない方向にいっちゃうんですよね。

なので休みの日とかでも、遊んだり、勉強したりして

何かに取り組むようにするようにしていますね。

 

また長期の目標があれば、努力をしてくことにより

達成感が得られますし、向上心も高まります。

 

後は、できるだけ多くの人とコミュニケーションを取った方がいいですね。

過去を後悔して忘れられない人は引きこもりがちになりますので…

人と話していることに集中すると、頭の中で後悔している暇なんてなくなりますから

長時間喋る機会を取るといいですね。

 

私も一時期、スポーツジムで働いていたことがありますが

1日中コミュニケーションの業務なので、細かいこと考えている暇なんてなくなりますし

なんだか仕事をしているのに人と話しているので元気になりますね。

 

sponsored link


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ