東京の一人暮らしが楽過ぎる理由は?結婚はもう無理かも…。

1af153f3f396005730111141ada44105_s

東京で一人暮らしをしているのですが

毎日の生活が楽すぎて、

もう誰かと一緒に暮らすことは無理かもしれないと思うようになりました。

ですが結婚してみたいし、子供も欲しいとは思うんですよね…。

一人暮らしって慣れるまでは大変

 

一人暮らしって洗濯物や掃除や毎日の料理が面倒で

楽というイメージとは正反対の方も多いでしょう。

 

確かに、1日3食を食べるのなら、3食分すべて自分でなんとかしなければなりませんし、

それが365日連続で続きますよね。

 

着替えも誰かが洗ってくれて干してくれる訳ではなく

自分で洗わないと、着る服がなくなっていきます。

 

実家で家事を親に任せきりだった人が

いきなり一人暮らしをすると挫折するパターンがあるみたいです。

 

まあ挫折はなくても、苦労することは間違いないでしょう。

 

偉そうに言っている私も、実家で家事をしたことがほぼありませんでした。笑

 

なので一番最初は本当にやっていけるのか不安で仕方なかったです。

 

また実家ではリビングで過ごすことが多かったので

自分の部屋しかなく一人しかいないという不安感から泣くぐらい辛い時もありました。

 

特に初日の不安感は強くて、電気を消すと1時間ぐらい眠れないし怖かったです。

ですが1週間もすれば不安も消えていって面倒くささだけが残り

半年もすれば、逆に実家が居づらく感じました。

 

sponsored link

 

1年同じ場所に住んでからスタートかも

 

私はもう4回引っ越しをしているのですが、

1年も同じ場所に住んだことが無いんですよね。

 

住んだ長さは

最長で11ヶ月で、最短で9月です。

どのマンションも1年以内に引っ越しています。

 

そのために土地に慣れる前に出て行ってしまうので

長く同じ場所に住むことのメリットを感じられていません。

 

仕事で引っ越すことが多かったので

本当はもっと長く住みたいと感じることもありましたね。

 

ですが仕事も同じ場所で定着しそうなので、

当分引っ越さずに今の練馬区に住んでみようと思っています。

 

『すぐに引っ越すから』

という理由で、特に一人暮らし先の周辺で

遊んだり、友達がいた事もなかったのですが

今の場所は長く住むことになりそうなので

しっかりと楽しんで生きていきたいと思っています。

 

長く住むことがわかっていると、

行きつけの飲食店なども見つける余裕がありますからね。

 

sponsored link

 

慣れ過ぎると毎日がだらしない

 

一人暮らしは最初の方は

洗濯物をしっかりとたたんだり

掃除を毎日したりするのですが

慣れてくると私はダラダラしてしまいます。

 

部屋の中がゴミばかりというのは流石にないですが

それでも掃除機を1週間もかけていなかったり

風呂掃除を長い間していなかったり…

 

休みの日はパジャマでずっと過ごしたり

立ったまま台所でご飯を食べたりなど…

 

誰も注意してくれる人がいないので、

だらけてしまい、他人と共同生活が送れないレベルになるとまずいですね。

 

実際に私は人が自分の家に泊まりに来たりするのは

絶対嫌で、毎回断っています。

 

基本的に散らかっていますし、

もし泊まりに来たとしても、引き出しの中や

冷蔵庫の中は片付けられてないですから。

 

色々考えてしまうと泊まられるだけでストレスが半端じゃないです。

 

ただこんなこと言っていたら絶対、結婚できないと思うんですよね。

結婚したら一人暮らしのように自分の好きなペースで生活することができなくなります。

 

最初は賑やかで楽しいと感じるかもしれませんが

ずっとそれが続くとなると無理です…。

 

実家に帰って家族で住め

なんて言われたら、今度は自由がないことで泣いてしまいそうです。

 

一人って本当に楽なんですよ。

 

一人でいると、喧嘩もしないですし、

トイレも風呂も入りたい時に入れます。

 

夜中に起きていても何も言われないですし

自由で干渉されない楽さを知ってしまうと

もう実家には戻りたいと思いません。

sponsored link


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ