無農薬で安全なおすすめの玄米の通販は?私のお粥の作り方を紹介!

20160430054345

私は玄米食を現在しているのですが、

安全で無農薬の米を通販で頼んでいます。

4kgから買えるのですが美味しいですよ。

ササニシキとコシヒカリがあって私はササニシキを2つ注文しました。

玄米のお粥を普段から作っているので作り方を紹介しますね。

 

sponsored link

玄米は通販がおすすめ

 

玄米を食べようと思ったからには、

健康のことを考えた結果だと思うのですが

どこの商品を選べば良いのか迷ってしまいます。

 

玄米は白米に比べて農薬をたくさん含んでいる可能性があると言う意見もありますし

無農薬で安全な米にこだわるべきですよね。

 

せっかく健康のために白米より高い玄米を注文したのに

不健康になってしまったら非常に残念ですから。

 

私は別に玄米に詳しいわけではありませんが

玄米の本を読んだり、断食の本を読んで知識を深めました。

 

そして自然食品の中でも非常に信頼できるショップを見つけて

そこで扱われている米を注文しようと思いました。

 

ですがそこでは20kgからしか売られていなかったんですよ…。

一人暮らしなので20kgの米を頼んでもそんな米びつ持ってないですし

これから暖かくなるし衛生状態が不安ですからね。

 

そこで生産者はわかっているので、

他にも取り扱っている店はないものかと思い調べてみたら

他の店でも同じ米が4kgから売られていてすぐに注文しました。

 

4kgを2袋玄米のササニシキを注文しました。

20160430054210

こちらの米は完全無農薬で、化学肥料も不使用なので安全性は非常に高いです。

20160430054323

 

しかもコシヒカリだけでなく、

珍しいササニシキを扱っているんですよね。

 

私はササニシキを食べたことがなかったので、注文してみました。

 

実際に中身の感じはこんな感じです。

20160430054345

 

健康そうですよね。笑

早く炊きたくなってきます。

 

安心できるお米なので、普段からこのササニシキばかり食べています。

 

このお米を食べ始めてから外食が極端に少なくなりました。

というのも白米をあまり食べたいと思わなくなったんですよね。

 

4kgで3000円ほどするので安い米ではありません。

 

いつもよりも良い米を買ったからこそ

家でご飯を炊くのが楽しみになったんですよね。

 

今まではご飯を炊く時は、飲食店が閉まっていたり、節約のために

「しょうがないな〜」という気持ちで炊いていました。

 

ですが今は、外食をすることになると

「しょうがない」と考えるようになったんです。

 

外だとほぼ99%白米ですし、仮に玄米や五穀米があっても

農薬や肥料が気になります。

 

それだったら安全な自分の家の米を食べようと思いますよね。

 

もちろんもっと高い米はありますから

私が食べている米も高級クラスでもありません。

 

しかし、このぐらいの値段で無農薬の安全な美味しいササニシキが

食べれるなら私はお買い得だと思ってしまいます。

 

sponsored link

 

また私は断食を良くするのですが、回復食として

玄米粥を重宝しています。

 

作り方はシンプルで、1合をとって

いつもどおり玄米を水で洗って、

鍋にいれて、水を5合分入れて火にかけるだけです。

 

最初は中火で、沸騰したら1時間弱火で完成です。

 

数分蒸らしてから食べると、なお良いと思います。

 

また玄米は浸水させると発芽玄米になるなんて言いますよね。

私はあんまり気にしていないですが、余裕があるときは

2時間ぐらい水に浸してから、炊飯器のスイッチを押します。

 

流石に丸一日浸水はしたことがないですが

色々調べてみると1日浸水している人結構いますね…。

 

とりあえず無農薬の玄米を食べていれば大丈夫だと思っているので

これからも玄米を主食に食生活を整えます。

 

私は玄米以外にも、納豆、亜麻仁油、大豆レシチン、

など健康的なものを取り入れています。

 

肉もずっと食べていないですし、油はオリーブオイルか亜麻仁油しか使いません。

 

おやつは焼き芋、フルーツ、干し芋、甘栗、生の野菜などです。

 

生で食べれる野菜ってたくさんあるんですよね。

例えばブロッコリーやごぼうも生で食べられるんです。

 

生ブロッコリーをおやつ代わりにかじると、それだけで満足できますね。

 

sponsored link


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ