ななつぼしの無洗米10kgを楽天で購入!まずいという口コミは嘘?

20160428032010

安くて美味しいお米を探すとき、皆さんはどこで探しますか?

私はいつも楽天で無洗米を探していますね。

一人暮らしですが、すでに40キロは楽天で注文しています。

先日北海道のお米で有名な「ななつぼし」を注文してみました。

口コミでは評判がいいのですが、まずいなんて話もききました…。

他の方々の口コミを見てみましょう。

 

sponsored link

ななつぼしの感想

20160428032035

私は以前は愛知県産の米を頼んで、

その前は福島県産の米を頼んでいました。

 

どちらも10キロで3000円代で美味しかったので

楽天は安くて美味しい米を揃えていますね。

 

米は主食ですからやっぱりこだわりたいですよね。

 

ななつぼしは、北海道産の米ということでかなり期待できましたね。

実際にパッケージもかなり可愛らしい感じじゃないですかね。

 

口コミでも北海道のお米は美味しいと大絶賛で、

それが私の買う上での決め手になったんですよね。

 

実際に食べてみると、ふっくらとして、

とても10キロ3000円の米とは思えませんよ。

 

無洗米なのでほとんど、とがなくてもいいので

炊く際の手間がかかりません。

20160428032055

いちいち研ぐのは面倒なんですよね。

 

無洗米は最初買うまでは抵抗がありましたが、

この楽さは一度買ったらもう無洗米以外買えないですよ。笑

 

ご飯も自分の炊飯器は安いやつなのですが、銀シャリモードで炊くと

今までの楽天の米で一番美味しく感じましたね。

 

早炊きだと炊飯器が悪いみたいで、少し味は落ちますが…。

 

おかゆを食べることが多いのですが、

ななつぼしのおかゆは断食後の身体に染み込みました。

 

今まで食べておかゆで一番美味しかったですよね。

もちろん断食したからこそなんですけどね。

 

では「ななつぼし」を購入した他の方の口コミを見てみましょう。

 

ななつぼしの口コミ

 

冬の寒い時は、とがなくてもよいので、無洗米が助かります。重いお米も家まで運んでもらえるし、お弁当にいれてもおいしいこの品種は、値段的にも、何回も買わせていただいてます。

(引用元:楽天

 

冬にお米を研ぐのは手荒れがひどい人からしたら辛いですよね。

私も今年は湿疹がひどくて、手荒れが大変だったんですよね。

 

2月頃が一番ひどかったのですが、「ななつぼし」のお陰でなんとか冬を越せました。

 

普段の洗い物はゴム手袋をつけれるのですが、

米を研ぐ作業のみは、自分の手でやらないとダメですよね。

 

手が荒れている状態で米を研ぐのは衛生面的にも心配ですよね…。

私は自分のだけだから良いですが家族がいたら気にしてしまうと思います。

 

それに荒れている手で、米を研ぐのは痛いですし、悪化間違いないしですからね。

 

私も冬を超えてようやく手荒れがマシになってきましたが

本当に「ななつぼし」には助けられました。

 

この場を借りて感謝させていただきます。笑

 

sponsored link

 

またお米をスーパーで買ったりする人もいるかもしれませんが

重くて大変じゃないですかね?

 

車で取りに行っても、リビングまで持って入らないと駄目ですし、

楽天で注文すれば玄関まで持っていただけますよ。

 

それに10キロではなく5キロが2つなので、

もう一つを隙間に入れたりしておけるので収納面でのメリットも高いです。

 

実際私は一人暮らしで狭いワンルームですが、

洗い場と冷蔵庫の間にうまく米を収納することができましたから。

 

私は弁当を作ってないのですが、覚めたお米をおにぎりにして食べたらおいしかったですね。

また以前楽天で購入した米よりも、時間が立ってからでも美味しさが落ちなかったです。

 

24時間保温したご飯だと味が大きく落ちる米がありますが、

「ななつぼし」は26時間ぐらいたっても美味しかったです。

 

ななつぼしは米がすごく白くて、なんだか北海道の米って感じがしますね。

新潟や秋田も米が有名ですし、やっぱり寒い環境で育ったのかな〜

なんて色々想像しながら食べていましたね。

 

2月1日に注文した米が4月半ばには食べきれたので、かなりハイペースで食べたみたいですね。

たまに外食もしていてこのスピードですから…

私の今の体は「ななつぼし」でできているようなものですね。笑

 

美味しいお米ですので、いつも通販で米を頼んでいる人にはおすすめです。

安い米で味がまずいものも売っている場合がありますが、

こちらの商品はこの値段とは思えない味ですね。

 

sponsored link


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ