断食3日目の夜の好転反応の症状が辛い!空腹はないけど吐き気がある?

20160331100124

断食2日目は空腹で悩まされていましたが、

3日目も空腹はありますが、なんだか日中はフラフラしていました。

夜になって空腹は寝たら治るだろうと思ったら、

お腹を下してしまいまい、ベッドに入ってから3回もトイレに行きました。

好転反応の始まりなんでしょうか?

少し吐き気を感じていたのですが、何とか眠ることができました。

ちなみに、本日、3月31日は断食4日目です。

sponsored link

3日目はフラフラした

 

今日は断食4日目で昨日あった断食3日目について書いていきたいと思います。

断食3日目は酵素ドリンク3杯と、みそ汁1杯と水飲みです。

 

朝から用事があったので、メガネ屋さんまで行って、

その後電車で帰ってきました。

 

駅まで自転車で20分ぐらいなのですが、

特に辛さもなく走り切れるのですが、

帰りの自転車で少しフラフラしました。

 

すぐに家に帰って具なしのみそ汁をマグカップで飲むと元気復活。

 

好転反応という感じではなかったので、

塩分の不足による貧血的な感じだったようですね。

 

好転反応が本当に来るのかと思って、

なかなか来ないので自分の断食方法は間違っているのかと思いましたよ。

 

好転反応で寝れない

 

深夜0時頃に寝る準備を始めることにして、

0時半にベッドに入ると、お腹が痛い!!

 

何も食べてないのに何でだろうと思って、

トイレに行きました。

 

トイレから出てベットに戻ると、再びお腹が痛いんですよね。

 

早く寝たいのですが、再びトイレに行きました。

トレイが終わって再びベットで10分ぐらい目を瞑って、寝れそうな時にまたお腹が…。

 

合計3回もトイレに行っても、また再び寝ようとするとおなかが…

そのまま寝てやりましたよ。笑

 

これが好転反応で腸の中に溜まっていた悪い成分を出してくれていて、

ドンドン健康になっていくはずだと思うと辛いというより、

嬉しかったですね。

 

あとは持病の腰痛や昔ケガしたところが痛みましたね。

これも好転反応なんでしょうか?

 

腰痛は滅多に痛くならないのですが、

3日目は30分歩いただけで痛くなりました。

 

また昔ケガをしたお尻が痛かったですね。

こんなことはずっとなかったのですが…。

 

sponsored link

 

朝起きたら、体がだるくてしんどい

 

4日目ですが、朝からかなりだるくてしんどいです。

疲れがたまっている感じで、お尻の痛みも酷くなっていますし…。

 

ただ集中力は上がっているので、仕事などへの影響はありません。

 

この辛さを乗り越えた先に、

しっかりとデトックスされて、自分が変われるのではないかと思うと

胸が高鳴りますよね。

 

私は今まで不健康な生活をずっとしていたので、

そのツケが溜まっているのでしょうし、

好転反応は強く出ているのかもしれません。

 

今日は注文しておいた優光泉が届くので、

コスミックエンザイムがなくなったらそちらに変えてみるつもりです。

 

昨日は回復食のレトルトを見ていたのですが、

回復食の予定日に届くようにしておいた方が良いですね。

 

普通に家にあったら先に食べてしまうと思いますから。

 

私は家に食べ物があったら絶対に食べてしまうので、

家には米以外なにも食べ物がない状態です。

 

朝のだるさが結構あるので、みそ汁でも飲んで気を引き締めないといけませんね。

 

塩分がどうしても不足しがちですから、みそ汁を飲むと元気が戻ってきます。

 

やる気がなかなか起きない時は塩分不足の可能性はあるかもしれません。

 

というのも断食したり少食していても、

活力が全然起きずにダラダラしてしまうときもあるのです。

 

そんなときは具なしみそ汁を飲むと、一気に元気になるので、

1日1食の時でも、昼は具なしみそ汁を最近は飲むことが多くなりました。

 

味噌をと粉末のダシをマグカップに入れて、

ケトルでお湯を入れるだけで即席で美味しいみそ汁が作れます。

 

ファスティング中の塩分補給に是非使ってみてください。

 

sponsored link


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ