断食2日目ですが、空腹が辛いです。体重も減らないんですけど…。

20160331095736

私は断食2日目なのですが、先ほど温めておいてみそ汁を飲んだのですが、

一気に空腹感が倍増してきて辛いです…。

ですがこの空腹感を乗り越えなければ、

断食7日を達成することができないのですよね。

体重も変化なしで、全然減らないのですが、こういう時は

どうすればいいのでしょうか。

断食2日目にして、空腹がやばい

 

断食が2日目で、まだ始まったばかりなのですが、

空腹感を異常に感じております。

 

仕事もひと段落して、少し休憩と思って、

みそ汁を飲んだら、白ご飯を食べたくなってたまりません。

 

ただここで食べてしまうと、また断食を1からやり直すことにもなりますし、

せっかく買った酵素ドリンクも無駄になってしまいます。

 

食費がかからないから買った酵素ドリンクなので、

明日から再び食べる生活になってしまうと、

その酵素ドリンクの費用がもったいないですよね。

 

新しいドリンクも注文してしまったし我慢して乗り越えるしかありません。

 

sponsored link

 

体重は気にしない

 

体重にはほとんど変化がないのですが、

気にしないようにします。

 

断食は回復食の時に痩せると言いますし、

それにまだ始まったばかりですからね。

 

これから脂肪の燃焼が始まって

デトックスされていくと思うのでこれからに期待ですね。

 

それに断食というのは、ダイエットのイメージが強いですが、

デトックスや長寿遺伝子など健康効果が目的なので、

健康になって代謝が上がれば必然的にダイエットしやすい身体になることは間違いないですよね。

 

sponsored link

 

空腹感を感じながらブログかく

 

現在は空腹を感じながらブログを書いているのですが、

ブログを書いていると空腹感が収まっていきますね。

 

やはりやることがなくぼんやりしていると

食べようという気持ちになってしまいます。

 

そしてこの断食中に塩すこし摂ったり、みそ汁を飲むと、

食べ物のありがたさが身に染みて感じることができます。

 

今の若者はここまで空腹感を味わったことがないでしょう。

若い人ほど断食して食べ物のありがたさを知るべきだと思います。

 

簡単にご飯を残すようなことはできなくなるはずですしね。

 

家族がいる家庭は月に一度とか

断食とかする日を作ってみると面白いかもしれませんね。

 

家族で一緒なら簡単に乗り越えらえそうですし、

食べ物を粗末にする機会も減りそうです。

 

食材の大切を知るというのは口で言うよりも身をもって体験することが一番です。

 

私も今までご飯粒を残したりして、恥ずかしいことをしてきましたが、

これからはしっかりと残さず食べたいと思います。

 

現代の人は食べ物が当たり前にある時代なので、

毎日ご飯が食べれる有り難さを本当に理解していないのかもしれません。

 

高齢者の方で食べ物が少なかった時代の人たちは、

食材を粗末にする人は少ないといいますよね。

 

多分今の40代とかの方でも食べ物が十分にあった時代なので、

60代ぐらいの人達じゃないと、

本当に食材がなかった貧しい時代を経験した人は少ないのではないでしょうか?

 

断食の話に戻しまして、

私は、断食しはじめてから、食品に対する知識が増えました。

 

栄養学の本などを読むようになりましたし、

健康意識を高めることができましたね。

 

昔は、食事なんて適当でいい、気合で乗り切るというタイプでしたが、

本を読むと一気に考えが変わりました。

 

これから先病気になって働けなくなったりしてはいけないですし、

健康でいられる期間は長い方が良いに決まっています。

 

人間は食べるものでできているので、

その食べ物を安全で高品質なものを取りたいと思うのは当然でしょう。

 

本を読んでみると、断食や少食のことも書いてあったりして、

なぜ少食が良いのか?

というのをしっかりと体系的に理解しておくと

断食をする上でモチベーションになります。

 

好転反応などが出てきても理由が分かっていれば

むしろ好奇心の方が強くなります。

 

sponsored link


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ