省エネ暖房器具のおすすめ比較ランキング!一人暮らしの電気代を安くする

yamazen

(引用元:http://www.amazon.co.jp/)

暖房器具は暖かければ最高ですが、

電気代が高いと、家計を圧迫してしまいますよね。

省エネのオススメの暖房器具を比較してランキングにしてみました。

一人暮らしの方や二人で暮らしている方におすすめの電気代が安い

暖房器具を紹介しますね。

暖房器具のおすすめランキング

 

冬になると電気代が高くてびっくりしてしまうことが多いですよね。

どうにかして節約したいけど、一体どれが電気代が安いのか?

 

迷っているうちに冬が過ぎてしまう人も少なくないはずです。

 

そんな方の為に省エネで電気代の安い暖房器具を紹介していきますね。

 

では早速1位です。

 

1位 山善 ホットカーペット

 

ホットカーペット

(引用元:http://www.amazon.co.jp/)

 

ホットカーペットって昔は結構電気代がかかったみたいですが

今はすごく省エネなんですよね。

 

目盛3=約6.2円、目盛5=8.9円

(引用元:http://www.amazon.co.jp/)

 

私はホットカーペットはマックスにすると逆に暑くなるので

目盛を真ん中ぐらいにしていたので

目盛3だと20時間付けても缶ジュース一本より安いですよ。笑

 

1日5時間、目盛3で使ったとしたら

5時間×6.2円×30日で930円しかかかりません。

 

1日5時間付けても合計1000円も行かないんですよね。

 

普通エアコンとかだったら倍以上するんじゃないでしょうか。

 

ただホットカーペットだけでは寒いと感じるかもしれないので、

暖房の弱の温度低めと併用するのが個人的にはオススメです。

 

というのもずっとカーペットの上に居続けることは

生活していく上では厳しいですからね。笑

 

トイレや料理や洗濯等家にいればすることがたくさんあります。

例え親や妻や旦那がやってくれてもトイレは絶対に行かなければなりませんからね。

 

ちなみに1日10時間だったら倍すればいいので930円×2で、1860円となりますね。

 

ホットカーペットを2枚かって5時間ずつ使っても1860円です。

 

子供部屋にそれぞれ置いておいてリビングにもおいてみんな使っていると

意外に電気代がかかるかもしれませんが、各部屋でエアコンを付けられるよりははるかにましでしょう。

 

以前、子供2部屋に暖房器具がエアコンしかなかった時の電気代は

確か2万ぐらい行っていたような気がします。笑

 

まあそのうちの子供一人は私なんですけどね。笑

 

その時は働いたことがなかったのでお金の大切さが分かりませんでした。

なのでガンガン気にせず付けまくっていたのです。笑

 

私が一人暮らししてから実家の光熱費が半分になったんだとか…

 

続いて第2位です。

 

2位 山善 セラミックヒーター

 

yamazen

(引用元:http://www.amazon.co.jp/)

 

山善のセラミックファンヒーターは電気代こそ

ホットカーペットや3位の商品には劣りますが

その利便性、使い方の多様性で2位にしました。

 

電気代目安(1時間あたり):約26.4円/h

(引用元:http://www.amazon.co.jp/)

 

電気代は確かにホットカーペットの倍以上しますが、

これはメインで使うことを私は想定していなので大丈夫です。

 

このセラミックファンヒーターの私の使い道は

トイレや脱衣所で使うんですよね。

 

トイレや脱衣所で使う場合ってそんな長時間使用しますか?

脱衣所でもせいぜい1時間かそこらですよね。

1日に5時間も付けないですよね?

 

それに脱衣所にホットカーペットとかこたつとか持っていけないですよね?

なので電気代こそ1時間で26円かかってしまいますが

1日1時間だけなら1か月でも26.4円×30日で792円しかかかりません。

 

確かに1日5時間毎日付ければ792円×5で3960円かかってしまいますが、

メインで使わなければ重宝すると思います。

 

sponsored link

 

トイレや脱衣所以外にも、

起床時、帰宅時などもすぐに温まれるので

良いと思います。

 

起床時と帰宅したとき30分だけセラミックヒーターを付けて

その間に他の暖房器具を付けておけば電気代は抑えられるでしょうね。

 

狭い部屋ならセラミックファンヒーター1台で温まれると思いますし

エアコンの設置費用を節約したいのならメインで使うのもいいかもしれませんが、

その場合は電気代もかかると思います。

 

3位 山善 こたつ

こたつ

(引用元:http://www.amazon.co.jp/)

 

山善のこたつは省エネではピカイチで

本当に安いです。

 

電気代目安(1時間あたり):強=3.8円、弱=1.4円

(引用元:http://www.amazon.co.jp/)

 

弱で電気代1円台ですよ。笑

 

弱で計算すると、セラミックファンヒーターの19分の1の電気代しかかかりません。

ホットカーペットの4分の1しかかかりません。

 

なのでこたつが好きな人は

電気代が非常に安いのでお勧めです。

 

今年はどうしても電気代を1円でも多く落としたい人は

山善のこたつで良いかもしれないですね。

 

sponsored link

 

ただこたつの場合は、この机+

こたつ用の布団と敷布団が必要です。

 

こたつ自体も1位2位に比べると7500円程度と少し高いですしね。

(アマゾンで計算しています。)

 

すでにこたつ布団とこたつの敷布団がある場合は

おすすめですが、すべて揃えようと思うと

送料込みで1万5000円程度(アマゾンで計算してます。)

になってしまうので3位ということにしました。

 

初期費用は構わないから、

電気代をとにかく抑えたいのならこたつが良いと思います。

 

 

電気代 値段
ホットカーペット 電気代目安(1時間あたり):目盛3=約6.2円、目盛5=8.9円 5470円
セラミックファンヒーター 電気代目安(1時間あたり):約26.4円/h 5086円
こたつ 電気代目安(1時間あたり):強=3.8円、弱=1.4円 7490円+布団代

(引用元:http://www.amazon.co.jp/)

 

1位~3位までの商品の表を作ってみたので

参考にしてみてください。

 

日によってはセールとかもやっているみたいですよ。

セラミックファンヒーターは11月15日現在はセールをして

安くなっていましたから。

 

どれも非常に優秀な暖房器具ですが、

メインとして使うにはやはり力不足も面もあると思います。

 

ですがエアコンや床暖房だけに頼ると

光熱費が高くなるので一緒に使っていければ理想的だと思いますね。

 

 

sponsored link


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ