自転車ダイエットの効果に仰天!筋トレよりもお腹が痩せる?

5da6b7b27a15a378c687d7534f5bd8de_s

自転車にダイエット効果ってあるのでしょうか?

実は私の実感としては筋トレやランニングよりも

続けやすく、その結果お腹も含め体全体が痩せる人が多いと思います。

自転車がなぜダイエットに良いのか考えてみました。

自転車ダイエットはすごい!

 

私の経験談になりますが、

私は3年前に片道7キロの職場に

自転車で通勤している時期がありました。

 

アルバイトでしたが週5だったので

毎日往復14キロ走っていたのですが、

体重はドンドン落ちていきました。

 

というのも私はそこで働くまで

浪人をしていてほとんど運動をせずに引きこもっていたので

かなり体重が増加していたんですよね。

 

お金も無かったので自転車通勤にしたのですが

これが大正解でしたね。

 

11か月ほど働きましたが、

69キロあった体重が62キロまで減りましたから。

 

肥満気味→痩せ気味

と一気に痩せてしまいました。

 

sponsored link

 

この11か月は自転車通勤が終わった後は

就職してしばらく電車通勤をしていました。

 

不思議なことに自転車をやめても

全く体重が増えないんですよ。

食生活は普通にごはん4杯とか食べているのに…。

 

どうしてかと考えてみたのですが、

おそらく太ももが鍛え上げられたことが要因ではないかと思います。

 

私は上半身はかなり細いですし

筋肉質ではありませんが、

太ももはアスリート並みに太いんですよね。笑

 

おそらく11か月で毎日通勤に自転車を乗っていたのと

普段から自転車でぶらぶらしていたので、毎日2時間ぐらいは乗っていたかもしれません。

 

たまに1日中とか乗ってましたしね。

 

太ももは身体の筋肉の中でも大きい部分なので

そこを鍛えると効果的に痩せやすい身体を作ることができます。

 

なので太ももがマッチョになれば太らないかもしれないですね。

 

また知り合いの例ですが、

家から職場まで5キロ離れた方がいて

ダイエットの為にマウンテンバイクを買われて

通勤されているのですが、

その方も体重が3キロほど減ったと話されていました。

 

彼の仕事は京都市内で様々な場所に行かなければならないので

1日の自転車に乗っている時間はかなりのものになっているはずです。

 

sponsored link

 

目的もなくそこら辺を走るのは嫌になってきますから

好きなご飯を食べに行ったり、遊びに行くのを自転車にしてみるのは良いですよ。

 

ガソリンもいらないですし、経済的ですからね。

 

自転車に乗る前はお腹の脂肪がすごかったのですが

毎日自転車に乗っているといつの間にかなくなっていました。

 

自転車は太ももの筋トレの効果もありますが

有酸素運動でもありますからね。

 

長時間乗れば無理なく痩せることができるのではないでしょうか。

 

お腹の脂肪がなくなりすぎて

腹筋が思いっきり割れていましたから。笑

 

腹筋すごいですね~

なんて言われて嬉しかったりもしますが

腹筋トレーニングなんて当時は1回もしてなかったですけどね。笑

 

多分自転車通勤の11か月の間で1回も腹筋の筋トレをしてないです。

なのに割れたんですよね。

 

確かに車やバイクは楽ですが、

運動をしないと太る一方です。

 

私の周りの自転車によく乗る人で太っている人って

本当に全然いないような気がします。

 

ランニングで通勤って厳しいですが、

自転車通勤なら楽なもんだと思いません?

 

確かに夏はしんどいですし

冬は手袋をしないと手が痛いですが

その代わり肥満知らずの体を手に入れられるのなら

私は全然自転車で移動しますね。

 

自転車がつらくて嫌という人は

スポーツ系の自転車を買うことをオススメします。

 

クロスバイクやロードバイクは

本当に普通の自転車とは別の乗り物ですよ。笑

 

原付より速く走れますからね。

 

ママチャリで30分かかるところが

クロスバイクだと20分かからない

ということが普通にあります。

 

長距離になればなるほど

クロスバイクの有り難さが分かりますね。

 

 

sponsored link


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ