ワンダーコアスマートの1ヶ月のトレーニング日記!

20150917123608

 

私は1か月間1日も休むことなく

ワンダーコアスマートを毎日やり続けました。

その様子を日記形式にノートにかいてあるので

それをこのブログで紹介していきますね。

ワンダーコアスマートの1か月間の日記!

 

8月初旬の昼過ぎぐらいにインターホンが鳴り

ワンダーコアスマートが届きました。

 

注文した2日後に届いて

組み立て不要ということを知っていたので

急いで開けて早速ワンダーコアスマートを取り出しました。

 

説明書、DVD、ウェアが入っていて

説明書を開けて

使い方を大体見ると

早速もたれてトレーニングしてみました。

 

初日はあまり時間もなかったのと

負荷の強さの加減もうまくつかめていなかったので

少ないセット数しかしませんでした。

 

ただ

腹筋以外にも

腕と足のトレーニングをしたので

体全体で見ると結構筋肉を使ったのではないかと思います。

 

やっぱり足の筋肉は大きいですから

ダイエット目的の人はワンダーコアスマートで

足を多めに鍛えてもいいかもしれませんね~。

 

ただやっぱりもたれるのが一番楽です。

 

2日目は家にいたので

本当に椅子のような感じで

近くに漫画とかテレビを置いて

休憩がてらトレーニングしていました。

 

大体10時~12時

15時~16時半ぐらいの間はワンダーコアスマートの上で過ごしてました。

 

2日目は筋肉痛になっていたこともあって

かなりソフトなトレーニングを意識しました。

 

3日目~12日目も

同じような感じで

トレーニングをするというよりは

座ってついでにトレーニングという感じです。

 

4日目ぐらいまで筋肉痛だったので

その流れでダラダラと合間トレーニングをしてました。

 

まあ隙間時間にトレーニングをするという感じなので

結構効率が良かったかもしれません。

 

時間がない人にはいいかもしれないですね。

 

私は現在は家で大半の仕事をしているため

どうしてもダラダラ過ごしてしまいそうになるのですが

ワンダーコアスマートを買ってからかなり有意義に1日1日を過ごせてますね。

 

ワンダーコアスマートを買うまでは

かなり怠惰な生活を送っていましたが…。笑

 

sponsored link

 

13日目~20日目

 

もっと筋トレした方がいいと思い

さらに負荷を強くし始めました。

 

それでもなかなか腹筋に効かないな~

と思い説明書などを見て自分のやり方を試行錯誤してみました。

 

そうすることで気づいたのですが

ワンダーコアスマートを私はもたれきれてなかったんですよね。

 

普通の腹筋だと下げ切らない方が良い

と言うことを聞いたことがあるので

自然とワンダーコアスマートでも同じことをしてました。

 

もたれきってみたところ

かなり腹筋に負担を感じたので正解でしたね。

 

その日以降毎日

もたれきってプラスチック同士が

「コン」と音がなるまで頑張るようにしました。

 

13日目からの一週間は筋肉痛にこそ

なりませんでしたが

腹筋の疲労感はありました。

 

20日目以降は少し忙しくなってきたこともあり

また合間、合間にワンダーコアスマートに座って

トレーニングをしていましたね。

 

sponsored link

 

ただ続けることは本当に誰でもできると思いますし

現に1か月間、怠け者の私でも楽勝で継続できました。

 

筋トレは続けることが一番で

たとえ1日にワンダーコアを1000回やったとしても

その後続かなければ意味はないんじゃないでしょうか。

 

1か月を過ぎた今も毎日欠かすことなく

ワンダーコアスマートを続けていますが

できないときはおそらく、出張などで

家にいない日が続くときでしょうね。

 

さすがに仕事先に持ち運ぶには

大きいと思いますし。笑

 

出張先のホテルでワンダーコアスマートをしても

面白いかもしれませんけどね。

 

10月25日に3日間旅行があるので

そのときまでは毎日続ける予定です。

 

出発の朝と帰宅後の夜に

ワンダーコアスマートをやれば

できない日は実質1日なので

そのぐらいなら問題ないでしょう。

 

 

sponsored link


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ