腹筋ローラーで割れるまでの日数について!何日おきが良い?

20150419050155

 

腹筋ローラーで腹筋が割れるまでに

どのぐらいの日数が必要なのでしょうか?

また何日おきがいいのでしょうか?

実際私は腹筋ローラーをして腹筋を割ることに成功したので

かかった期間や頻度などを紹介しますね。

腹筋ローラーで腹筋が割れるまでの日数と頻度!

 

現在私は腹筋ローラーをやり始めて

5か月が経とうとしています。

 

もう既に腹筋が割れているのですが

いつから割れ始めたかと言うと

大体腹筋ローラーをやり始めてから

2か月~3ヵ月ぐらいのときですね。

 

頻度はほぼ毎日していましたね。

筋肉痛で痛すぎるときは控えるときもありましたが

特にサボることもなく毎日続けましたね。

 

まあ腹筋が割れるかどうかは表面の脂肪も大きく関係していますから…。

脂肪が多い人だと半年腹筋しても割れない可能性もあるかもしれません。

 

ただ腹筋に自信がかなりあるとは断言できます。

というもの昔も腹筋が割れている時代がありまして

その時はやせ過ぎで割れてたんですよね。

 

腹筋が割れているからと言って

スポーツができた訳でもないですし

運動は苦手でしたから。

 

ですが今は厚みや硬さが全然違うんですよね。

特に硬さに自信があって

正直見た目とかどうでも良い領域になってきました。

 

というもの腹筋が割れているのは痩せていれば

誰でも割れているのでそれ以上に実際

にその厚みによるインパクトを見てほしいんですよね。笑

 

もう6月ですし、夏のシーズンまでに間に合ってくれました。笑

 

sponsored link

 

別に夏だから鍛えていたわけではないですし

特に海やプールに行く予定もないですし行くつもりもないですが

やっぱり夏までに鍛えたいと言う人が多いのは事実ですから。

 

周りが鍛えている人が多いと刺激になりますよね。

他人を意識すると競争しようとしますから

より頑張れるんですよね。

 

一人っきりで目的もなくマラソンを走っていてるよりも

たくさんの人たちが参加するマラソンを

目標にした方がタイムも上がりやすいですよね。

それと同じです。

 

夏に向けて普通のクランチの

腹筋をしている人がいると

あ~あ、

腹筋ローラーならその何倍も効果があるのにな~

なんていつも思ったりしてます。

 

負荷が高い方が筋力がつくのは当たりまえで

普通の腹筋よりも負荷が強い腹筋ローラーの方が

簡単に最短で鍛えられると言うのに…。

 

sponsored link

 

まあ私も以前までは器具には頼らない主義でした。

器具ぐらいで変わるはずがない

結局腹筋を毎日できるかどうかが大切だろ

なんてよく思ってました。笑

 

実際高校生の頃にスポーツジムに通って

3ヵ月も続かなかった経験があるので

やる気があるかどうかが大切主義

になっていたんですよね。笑

 

まあその考え自体は合ってるんですが

やっぱり器具を使うのと器具を使わない効果の違いは明白です。

 

スポーツ選手のほとんどが

器具を使っていますよね。

 

それは明らかにマシンの方が効果が高いからでしょう。

 

腹筋ローラーの立ちコロは

クランチでは考えられないぐらいの負荷がかかります。

 

本当に5カ月間膝コロばかりしていますが

立ちコロは未だに2回しかできません。笑

 

立ちコロが簡単にできるようになれば

膝コロで膝を保護するためのマットも必要ないですし

早く立ちコロを連続で5回はできるようになりたいですね。

 

いちいちマットを敷くのが面倒に感じるときがあるんですよね。笑

 

今は膝コロでも

まだ追い込めば筋肉痛になるので

膝コロで筋肉痛にならなくなって

何度でもできるようになったら

立ちコロのみにメニューを変更したいと考えています。

 

 

 

sponsored link


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ