腹筋を毎日何回すると筋肉痛になる?10回は少ない!

8f10d484db1d7fe48b5ce2a34b6cfc41_s

 

 

腹筋って毎日何回ぐらいすると効果があるのでしょうか?

何回やっても筋肉痛にならない時は嫌になりますよね。笑

毎日10回でも継続すると効果はあるものなのでしょうか?

今回は腹筋を毎日どれぐらいの回数をすれば

いいのかについて考えてみましょう。

 

sponsored link

腹筋は毎日何回するといいの?

 

私の場合は腹筋運動って毎日やっていると

筋肉痛にならなくなってくるんですよね。

 

初日は30回だけでも筋肉痛になるのですが…

毎日続けていると100回やっても筋肉痛にならない時もあります。笑

 

200回に増やしても筋肉痛にちょっとなる程度で

その後200回を毎日続けても筋肉痛にはなりませんでした。笑

 

ちなみに私の100回は30回×2+40回です。

200回は50回×4ぐらいです。

 

連続で100回やるとそれなりに効果があるのかもしれません。

ですがやはり毎日続けると筋肉痛にはならなくなってくると思います。

 

まあ筋肉痛にならなくても

効果はゼロではないのですが

大きな効果を期待するのなら

やはり筋肉痛は避けては通れない道だと思います。

 

回数を増やしていけば筋肉痛にはなるのでしょうけど

例えば300回とかを毎日するとなると腰への負担もあると思います。

 

それに300回やるとなると時間もかかりますからね。

休日で暇だったらできるかもしれませんが

かなりの精神力が必要かもしれません。

 

私の場合は毎日300回やるのは無理ですね。笑

それは肉体的な話ではなくメンタル面で耐えられないと思います。

 

まあ運動不足解消や筋力の維持が目的なら

筋肉痛にならないぐらいの腹筋(30回ぐらい)でちょうど良いかもしれませんね。

 

筋肉痛にならなくても筋肉がついた事例としては

私の太ももの筋肉があります。

 

私は2年ほど自転車通勤で

往復1時間ぐらい走っているのですが

太ももの筋肉がかなりあります。

 

ですが自転車で筋肉痛になった記憶は休みの日に

琵琶湖を1周したときぐらいで、ないんですよね。

 

筋肉痛になってないのに

筋肉がつく事が証明されましたね。

 

ということで継続すれば筋肉痛にならなくても

筋肉は付いていくようです。

 

なので腹筋トレーニングも1日10回でも

継続すれば何かしらのメリットはあります。

 

1日10回ぐらいなら意味がない

と思わずにコツコツ継続して周りと大差をつけちゃいましょう。

 

sponsored link

 

大人になると運動する機会は本当に少なくなります。

 

日本人の運動不足は深刻な問題となっていて

全体の6割ぐらいが運動不足な状態だそうです。

 

例え10回の腹筋でも

日本人の中では運動している方に入るので

ポジティブに考えて腹筋を続けましょう。

 

腹筋が弱くて苦手な人、

例えば10回ぐらいしかできない人は

普通の腹筋でも大きな効果があります。

 

1日10回が限界なら

続けていくうちに10回が15回

15回が20回と少しずつ回数を増やしていければ

それだけ腹筋がついてきている

ということになります。

 

つまり自分に合った腹筋をすることが大切です。

 

腹筋が弱い人で5回が限界な人は

腹筋10回でもすごい効果があります。

 

腹筋100回が楽勝な人が

100回しても筋肉的には大きな効果はないのです。

 

腹筋100回しても筋肉痛にならなくなってきたら

より負荷の大きい腹筋トレーニングに変更していくと良いでしょう。

 

例えばダンベルを持って腹筋をするとか

腹筋台で角度をつけて腹筋をしてみるとか

腹筋ローラーを使ってみるとか。

 

やっぱり体を一番支えてくれる場所ですから

鍛えると生活そのものが楽になりますよ。

 

仕事や遊びで長時間立ったり座ったり

もしくは動いたりすることで

普段から腹筋を初めとした筋肉をたくさん使ってます。

 

そんな当たり前の動きでいちいち疲れてたら

仕事や遊びに集中できませんからね。笑

 

生活の質を上げていくためにも

腹筋トレーニングをみんなで継続できると良いですね。

 

腹筋の筋トレの関連記事はこちら

腹筋マシーンのワンダーコアとワンダーコアスマートの口コミを比較!

腹筋ローラーは効果ない?期間や膝の痛みについて!

腹筋の筋肉痛が治らないのは病気?原因不明の痛みを検証!

 

 

 

sponsored link


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ