梅雨で髪の毛がパサパサでうねる対策!男はショートがいい?

8d83dd7101438745906fe3e33ea7d33a_s

 

梅雨の時って髪の毛がパサパサしませんか?

私はいつもうねるんですよね~。笑

男なんでショートカットのほうがいいかもしれませんね。笑

今回は梅雨の時の髪の毛対策を紹介します。

sponsored link

梅雨で髪がちりちりの時の対策方法!

 

梅雨のシーズンはじめじめして

髪の毛がすごいことになりますよね。笑

 

パーマをあてているときは

いつもより際立って

梅雨の時期はうれしいのですが

くせ毛の人は嫌ですよね~。笑

 

髪の毛が傷んでいる部分から

水分が侵入することが髪のうねりの原因です。

 

つまり髪の毛を普段から清潔にケアすることが大切です。

 

タオルドライだけで済ましている人や、

紫外線の浴びすぎ、カラーやパーマなど

髪の毛が荒れる原因は様々です。

 

高校球児のように坊主であったり

ベリーショートならタオルドライでも

問題ないかもしれませんが

ある程度の長さがあるなら男性でも

ドライヤーが必要です。

 

私は男性にしては髪の毛が長い時期があったのですが

ドライヤーがめんどくさくタオルドライを毎日してました。笑

 

完全な自然乾燥にしているとやっぱり髪の毛は、ばしばしでうねり

そして何よりかゆかったです。笑

 

ただ元々かなりの固いストレートな髪の毛だったのですが

荒れすぎてくせ毛のようなパーマのような…

少し髪の毛が柔らかくなったような気がします。

 

また大体、中学校のころからよくやっている

トイレで髪の毛に少し水をつけて整える行為

は髪の毛を傷める原因になるらしんですよね。笑

 

ワックスで水分が足りない時は

水分代わりに水をつけていたのですが…。笑

 

男性なので少し荒れていてもいいと思うのですが

女性だとやはりきれいな髪のほうがいいですよね。

 

そのためには髪をしっかりケアすることが大切です。

 

トリートメントを活用すると髪の傷みにはいいみたいですよ。

 

ドライヤーは根元→毛先の方向で

乾かしていくといいんですよね。

 

というのも髪の毛が荒れているときって

上からはがれているような感じですよね。笑

 

毛先→根元で髪の毛を乾かすと、

ドライヤーの時に髪の毛が傷んでしまう可能性があるのです。

 

また乾いてきたら冷風でドライヤーを仕上げることも大切です。

 

これは近くの美容室の人に聞いたのですが

最後に冷たい風をあてると髪の毛がきれいになるそうです。

 

暖かいので乾かして冷たいのでしめる

といった感じですかね。

 

あんまり傷みやくせ毛がひどい場合は

美容室に行ってカットしてもいいかもいしれません。

 

少し切ってもらうと大分変わりますからね~。

 

sponsored link

 

またくせ毛で悩んでいる人は

縮毛矯正で解決することが多いようですね。

 

縮毛矯正は1万円以上するところが多いみたいです

高いところだと1万7千円するところも

 

安めの美容室なら5000~6000円からでもあるみたいなので

お財布と相談してみてくださいね。

 

持続期間に関しては人それぞれで

髪が長ければ5ヶ月ぐらいはもつんじゃないでしょうか。

 

くせ毛が強い人は2~3ヶ月に1回のペースで

縮毛矯正を当てている人もいるそうです。

 

髪の毛にすごいお金がかかりますね。笑

 

簡単に髪の毛のゴワゴワをましにする方法として

くしで髪をとくのがいいみたいですね。

 

ドライヤーの時は手グシをすると

しっとりしやすいのでオススメです。

 

ひとこと

 

私は高校生の頃はテニス部だったのですが、

紫外線に髪の毛が当たり過ぎて

どんどん茶髪が明るくなっていきました。笑

 

紫外線で金髪になりそうなぐらい明るくなったので

黒染めをしたりもしてました。

 

カラーの繰り返しと

紫外線のダブルで

髪の荒れ方はヤバかったですね。笑

バシバシでしたから。笑

 

1週間トリートメントを頑張ってみましたが大きな効果がなく、

友人からも髪の毛を切ったほうがいいと言われたので

5cmほど髪の毛を切ったら一気にすっきりしましたね。

 

やはり荒れ過ぎてたらカットしてしまうのがいいみたいです。笑

 

 

sponsored link


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ