寝る前のプロテインと牛乳は太る?負担がヤバイ!

2fffafc3e2934766947c7b2bde893a7d_s

 

 

寝る前のプロテインを牛乳で飲むと太るんでしょうか…。

体への負担が心配なところです。

なんでも寝る前のプロテインは

体にとんでもない影響があるんだとか…

sponsored link

寝る前に牛乳でプロテイン飲むと太る?

 

睡眠時は成長ホルモンがたくさん分泌されます。

この時にタンパク質が体内に存在すると

筋肉の成長に効果的だと言われていて

寝る前にプロテインを飲むことを推奨されている方も多いです。

 

寝る前にプロテインを飲むと太るかどうかに関しては

運動もロクにせずに毎日寝る前に飲んでいたら太ると思います。笑

 

いくら減量用のプロテインでも運動もせずに毎日寝る前に飲んでたら太るでしょう。

プロテインとういうのは運動していることが前提の飲み物なので。

 

ダイエット目的で運動している人は

寝る前に牛乳でプロテインを飲んでも太ることはないですが

減量用のプロテインは寝る前には飲まなくてもいいと思います。

 

減量用のプロテインは食事中と運動後に飲めばそれで十分でしょう。

 

牛乳は150mlで103キロカロリー程度で

特別カロリーが高いというわけではありません。

 

この程度なら水で飲もうが牛乳で飲もうが大差ないでしょう。

 

寝る前の微々たるカロリーより

一日全体の摂取カロリーの総量の方がよっぽど大切です。

 

消費カロリーよりも摂取カロリーの方が少なかったら大丈夫なんですから。

 

寝る前に飲むなら水より牛乳がオススメです。

 

水は牛乳に比べて吸収が早い傾向にあり

2時間程度で吸収されると言われています。

 

牛乳はゆっくりと長く吸収されていくので

睡眠時間にプロテインを満遍なく吸収させることができます。

 

なので牛乳が苦手でない限り牛乳で飲むといいかもしれません。

 

sponsored link

 

ただ牛乳は人によってはお腹を下しやすい人もいますし

ご自身の体にあった飲み方をするのが一番です。

 

私自身牛乳をたくさん飲むとお腹を下すので…。

夜中にお腹痛くなるのは辛いですらね…。

 

お腹を下して眠気が覚めて睡眠の質が下がると

成長ホルモンの分泌量が落ちますので本末転倒です。

 

成長ホルモンの量が落ちるだけでなく

睡眠の質が下がるとストレスが貯まりますからね。

 

ストレスは筋肉にも影響しますから…。

 

また寝る前にプロテインを飲む時は

冷えすぎた牛乳や水は良くないです。

 

寝る前に冷たいものを飲むと

自律神経の関係により睡眠に影響が出ます。

 

夜は寝るための神経である副交感神経が強いのですが

冷たい飲み物を飲むと

活動の神経である交感神経が高まるので

眠りにくくなったり浅い睡眠になる可能性があります。

 

寝る前に冷たい牛乳ではなくホットミルクを飲むのは理にかなっていて

副交感神経を高める役割があるので飲んだあとはぐっすり眠れるのです。

 

なので牛乳は冷えすぎていないぐらいで飲むのがいいと思います。

難しいと思いますが冷蔵庫からシェイカーなどに入れて

少し常温に出しておいてから飲むといいかも。

 

ただ長く置くと腐りますし

特に夏場は注意です。笑

 

適度な範囲でアバウトでいいので

そういう自律神経があるんだな~

ぐらいで理解しておけばいいでしょう。

 

私は運動後は水でプロテインを飲んで

寝る前は少量を牛乳で飲んでいました。

 

運動後が水の理由はジムで運動していたので

牛乳を持っていけなかったことです。

 

私は牛乳でお腹が下しやすいのですが

少量なら大丈夫なので寝る前は牛乳で飲んでいました。

 

ひとこと

22時~2時が成長ホルモンのピーク時なので

理想的なのは20時台にプロテインを飲んで21時台には

布団に入っておくといいかもしれません。

 

この場合水だと寝る前に吸収が

終わってしまうかもしれないので

やはり寝る前は牛乳がオススメです。

 

しっかり運動して過食していなければ

寝る前のプロテインで太ることはないでしょう。

 

プロテインはダイエット食品ではないので

飲んでいるだけで痩せるわけではないので気をつけてください。

 

プロテインの関連記事はこちら

プロテインの副作用が体臭ってマジ?肝臓と腎臓がヤバイ!

ザバスのプロテインで減量の効果はある?口コミのまとめ!

プロテインはザバスのウェイトダウンが効果あり!筋肉付いて痩せた?

筋トレと有酸素運動とプロテインの順番について!間違えるとヤバイ?

 

 

 

sponsored link


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ