ウォーキングや有酸素運動の時間帯について!ダイエット効果は嘘?

eff743aaf503f85a050d3be4b2d41f27_s

 

ウォーキングを始めとする有酸素運動は

ダイエットに良いという定説がありますよね。

体を動かすことは体に健康に効果がありそうですが

時間帯ややり方を間違えると効果が薄れたり

逆効果の危険性があるんだとか…

どういうことなのでしょうか?

sponsored link

有酸素運動の時間帯について!朝にやるのは身体に良くない?

有酸素運動は基本的には朝食前の空腹時にやると効果がある

なんて言われたりしますよね。

 

この理論は朝起きて体が低血糖状態なので

脂肪が分解されやすいために

短時間の運動でも痩せる効果が期待できるためです。

 

運動では糖が分解されてから

脂肪が分解され始めると言われています。

糖が底をつくと脂肪が燃焼され始めるのです。

 

低血糖状態なら既に糖が底をついている状態なので

優先的に脂肪が分解されるというわけです。

 

ただ朝の空腹時に長時間運動することは

健康被害であったりダイエットに逆効果なんですよね~。

 

脳の栄養は糖分だけと言われています。

つまり朝の低血糖状態で運動するということは

寝起きのぼーっとした感覚も相まって

事故の危険性が高まります。

 

また低血糖状態で運動し続けると

筋肉を栄養として使ってしまうために

筋肉量の低下を招き基礎代謝が落ちることになってしまいます。

 

筋肉量が落ちると太りやすい体になってしまうので

ダイエットに逆効果というわけですね。

 

なので朝食前の運動はやるにしても

30分程度のウォーキングで済ませるべきだと思います。

 

また激しい運動は痩せるイメージがありますが

毎日続けると心臓への負担もありますから

続けられるレベルの有酸素運動にするべきですね。

 

自転車などは膝への負担も少ないのでオススメです。

 

走っているときは人間は自身の数倍の体重が

膝にかかっていると言われています。

 

10000万歩走ると10000万回100キロ以上の負荷を

膝にかけていることになるのです。笑

 

痛い痛い!笑

 

なので自転車はかなりオススメです。

30分以内で通勤できるのなら自転車通勤もいいと思いますよ。

 

sponsored link

 

運動前はポカリなどの水分補給を必ずしてくださいね。

夜中の汗で体の塩分が不足しているので

スポーツドリンクなどで塩分を摂取することが大切です。

 

夜の運動は夕食後一時間以上経ってから

開始するのがベストです。

 

食後なら低血糖を気にする必要はありませんし

長時間(といっても1時間ぐらい)のランニングなどをする時間に適しているでしょう。

 

食べ過ぎて心配な時は運動することによって

安心感が得られますから、精神的にもいいですからね。

 

ただ夜に運動する場合は

20分以上は必ず続けましょう。

 

20分以内だと脂肪が燃焼されないので

夜の15分間のランニングはダイエット的に無意味に終わる可能性が高いです。

 

夜に運動するとよく眠れるでしょうし

寝れない人はオススメですね。

 

本当は昼に運動するのがオススメなんですけどね。笑

主婦や自営業の人たちは昼に運動してもいいかもしれません。

 

2時から3時ぐらいは昼食後の運動がいいと思います。

食後の運動なんていいいますから。笑

 

ただ昼の注意点として夏は暑いので

熱中症などの対策が必要です。

 

朝や夜は夏でも涼しいことも多いですけど

昼は炎天下なので帽子やこまめな水分補給は必須ですよ。

 

どの時間帯にもメリットがありますから

ご自身が続けやすいやり方でやるほうがいいと思います。

 

ただ運動することは集中力を上げてくれるので

勉強や仕事のスキル向上にいいと思います。

 

運動は脳トレになるなんていいますからね。

認知症予防にも運動はかなりの効果がありますから。

受験生はオススメです。

 

私自身浪人していた時に朝の運動を日課にしたら

勉強の能率が上がりましたよ。

 

私も電車通勤から自転車通勤に変えてから

仕事の集中力が以前より増したように思えます。

 

じっとできないタイプなので

デスクワークしているだけでイライラしてたんですけど

自転車通勤してからはデスクワークもはかどりますね。笑

 

また私自身、運動が日課になってから

目の疲れが感じにくくなりました。

 

目の疲れや視力低下は運動不足が原因ってほんと?

眼精疲労の症状の頭痛のまとめ!治らないのはヤバイ?

目が乾くと痛い?対処法について!

 

 

まとめ

運動は非常に大切ですが、

ただ闇雲に走りまくるのは良くなく

効率的に適した運動をするべきです。

 

ご自身の生活スタイルに合わせた運動法がいいと思います。

 

例えばシフト制のお仕事の方は

なかなか決まった時間に運動でいないかもしれませんから

自転車通勤にしてしまえば運動できますよね。

 

ただ夜勤明けは危ないので夜勤の時は

交通機関を利用したほうがいいかも。

 

sponsored link


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ